A Possibility of Infinity

無い知識を総動員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

がくさい。

期待していたジョジョの奇妙な講演会。
とても楽しかったです、途中アレだったけど。

文句があるとするならば
・ジョジョ立ち自体はよかった、でも長すぎ感が。
 拍手もだんだんまばらになってたし…
 先生自らのジョジョ立ちは盛り上がったもののやっぱり長いものは長い。
・質疑応答?にて、なぜ観客にさせなかったのか。
 気の利いた質問少なかったような。
 県外からわざわざやってきたり、徹夜でチケットを入手するような人達の方が
 よっぽど突っ込んだ(気の利いた)質問をするのに…
・司会の方、うん、まあガンバレ。


他はよかった、とてもよかった。
この大学でよかったとマジで思いました。

残念ながら次の日の飛呂彦講演会+太田順也講演会に行く気力がなかったけれど…


じてんしゃにっき。

えーと、何日目だ?

自分の家は山の上。帰宅するために酸欠状態。
(親の言うところの"長崎っぽい"ところに家があるらしい)

最初はかなり辛かったのですがだいぶ楽になった感があります。
楽って言っても酸欠には違いないけど…


最近気づいたことがひとつ。
タイヤのべったり感は正しいかも?
デフォのままのタイヤは極太なのでそれなりのグリップ感があるらしいです。私にとっては街中で使うことが多いので細めのタイヤの方が合ってるのですが、まだ新品同様なので取り替える気はナッシング。



サドルが硬くてイタイヨー。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。