A Possibility of Infinity

無い知識を総動員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

広告が出る前にッ!

googreimu2 rev091211

・ラグの時間が足りなかったり他でCPUが食われてると画像サイズが狂う現象が無くなります。
 少なくとも私の環境ではそんな現象が皆無に。
・それに伴い、ラグの設定が別の意味になりました。仕様については長くなるのでreadmeにて。
 ttp://urusei.iobb.net/xpi/readme_content/options.html#disptab
 (大事)メンドクサイ時はとりあえず0にしとけばいいです。
・Firefoxのエクステンションの自動Update機能を搭載した。
 わざわざ手動でupdateする必要が無くなります。
 SSL通信可能なサーバーでも証明書取らないとupdateErrorになる罠。これは酷い。
・かっこよくなったつもりのパネルの背景が実は変だったので普通に。


よくよく考えたらここで貼るのってバージョン飛びまくってるよね…まあいいか、いいのか?



おまけ。

某タイパーさんに「FileAPIってどうよ?」と勧められた。と言うよりは一緒に遊ぼうというつもりかもしれませんが。

「File APIをFirefox 3.6で試してみる」
つまりどう使うかって部分だけを(ぐぐれいむ用に)抽出すると
 1.ローカルのファイルを指定(複数可能)
 2.メモリに放り込む?
 3.読み込んだデータを展開
これでふっつーにHTML上に画像の表示ができるわけですよ。

普通、ローカル(どこでもいい場所)のファイルを読み込ませる。てのはセキュリティ上無理な訳で。
それができちゃえば画像フォルダを勝手にうp、とかできるしねぇ。
ただし、Firefoxの場合resource:/と称される(Firefox.exeと同じディレクトリ?)フォルダだけは別でぐぐれいむはここを利用しています(以前は裏技でどこでも指定できたけど)

で、これをぐぐれいむに使えないかって話。


結果→無理でした乙


inputのfile属性ついてるものに対して勝手に値を指定しようとするとエラー吐きます本当にありg
そりゃ当り前ですセキュリティ上(ry
毎回画像を表示したい場所にfilepicker備えてユーザーがわざわざ毎回画像を指定しろとw

うーん残念。

Using files from web applications
え?日本語のドキュメント?そんなものMDCに求めちゃいけません。



おまけ2。

その某タイパーさん。私と同じくgoogleの検索結果に好きな画像を(ランダムに)出したいと言って私とは別に実装した人。
大元はグリモン用のスクリプトを参考にさせてもらって、Python部分は見せてもらわずに私はPHPにて実装したのが最初。

FileAPIの話をしてきたってことはまだ開発してるのだろうか?
Pythonを知らないので見て理解できるのかわからないけど本物のプログラマのコードを見てみたい。

ちなみに、グリモンのスクリプトはただ画像を表示するだけの超基本の機能だけで、画像をローカルから拾ったり透過したりリサイズしたりは無かったです。なので著作権的に問題は無い筈(ぇ
アイディアはぱくったけどねー。まさかここまで別の道を行くとは。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。