A Possibility of Infinity

無い知識を総動員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Minefield

Firefox3.6、通称Minefield。
Gecko1.9.2にて新しく
 image-rendering: auto | inherit | optimizeSpeed | optimizeQuality | -moz-crisp-edges
が追加。

autoは共1次内挿法。
optimizeSpeedについては何も書かれてない。
optimizeQualityと-moz-crisp-edges は今のところ同じ?
 最近隣内挿法とかいうので描写ということなのだろうか。


ちなみに、使ってみたら条件は絞られるもののだいぶパフォーマンスが良くなった。
スペックの低いPCには良いのではないだろうか。

optimizeQualityはQualityと言うだけあってちょっと重い。
optimizeSpeedと-moz-crisp-edgesは見た目と重さが一緒なのは気のせいだろうか。
でもこれらでだいぶ改善された。

効果があったのは
領域をだいぶ上回る大きさの画像をちょっとだけ縮小した場合にうちのスペックではカクカクしていたのが
optimizeSpeedと-moz-crisp-edgesを用いると普通に動いた。
ちょっと画質は落ちるけどしょうがない。



しかしMDCの日本語版は音速が遅くて困る。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。